体験談

宝くじ6億円当たった人の体験談 高額当選した人はどんな人

 

宝くじ6億円当たった体験話 ドキドキワクワクが止まらない 

高額当選した人はどんな人?

 

宝くじ6億円当たった人の体験談 高額当選した人はどんな人

 

宝くじやBIGで 大金が当たったら 

いいのになぁって 

思うことありますか? 

 

実際に 6億円当てた人の 

話を ご紹介します。 

 

◆ 高額当せんをワクワク想像して いたら6億円当たる

 

「高額当せんすることを ワクワク想像していたら

 6億円 当たりました。」

 

愛知県在住  

女性 Gさん 60代  (1等・前後賞 6億円) 

 

宝くじは私の趣味で、 

ジャンボ宝くじは 

毎回3万円分買っているんです。 

 

もう40年間くらい 続けていると思います。 

 

抽せんの結果を楽しみに 

 

色々な夢を見ながら 待つワクワク感が 

たまらなく大好きなんです。 

 

今回のサマージャンボも 

抽せん日の翌日に 

新聞で結果を見ていたら、 

 

なんと1等・前後賞合わせて 

6億円があたっていたんです。 

 

思わず『ウソでしょ!?』と 

叫んでしまいました。 

 

急いで主人を起こして、 

確認してもらうと 

主人もとても驚き、 

銀行からお金が 振り込まれるまでは 

信じられない様子でした。 

 

今回のサマージャンボの 当せんまでは、 

1,000万円位が、 あたることを夢見て 

ワクワクしていたんですよ。 

 

でも実際に6億円も あたってみると、 

夢がものすごく 膨らみますね。

 

そんなGさんに 

宝くじの保管場所を 

尋ねてみると意外な答えが。 

 

「宝くじはいつも 冷蔵庫や仏壇に 

しまっているんです。 

旅行とかで家を空ける時は、 

冷蔵庫に移して、 帰ってきたら 

またお仏壇にしまうという 感じで。 

 

だから、今回当せんした 

宝くじも、 

銀行に持って行くまで 

冷蔵庫で保管して いました。 

 

冷蔵庫なら 

無くなることもないし、 

火事になっても 

燃えないですしね。」 

 

宝くじファンとして 

40年以上の 

キャリアを持つGさん。 

 

「いつかきっと 

あたるとワクワクしながら、 

継続して買ってください。」と 

語っていました。 

 

継続して買うこと、 

そして意外な保管場所に 

高額当せんの秘訣が 

あるのかも知れません。 

 

画像の説明文

 

◆ 宝くじ窓口のおばちゃんの様子がおかしい。。

宝くじ

「6億円があたった男」さん

 

(当時)ほんの1週間前に 

買ったばかりのtoto BIG

totoの販売店で 

10口3000円で購入しました。 

 

形は正方形に近い形のやつ。 

それを持って 

機械で調べてくれる 

都内某所の 

宝くじ売り場兼toto売り場へ。 

 

機械に通してから 

売り場のおばちゃんの 

様子がおかしい!? 

 

普段なら 

さっさと渡してくれるのに、 

売り場内の他のおばちゃんを 

呼んでなりやらこそこそ? 

 

こちらは外れ券捨てて、 

とっとと帰りたいのにと 

思っていると・・・。 

 

当たっています。 

持って行く先の銀行は 

こちらです。」と、 

 

何やら小さな 

紙の地図を渡されました。 

 

「今日はもう(15時過ぎて) 

銀行が閉まっているので 

後日持って行ってください。」 

と言われました。 

 

その日の帰り道は 

不安と恐怖でいっぱいでした。 

 

10cm四方の 

紙切れ一つ、 

なくしたり落としたら 

6億円ですよ!? 

 

それから自分は 

実家暮らしだったので、 

両親に話して 

 

翌日父の付き添いで 

銀行に行きました。 

 

ま、それが失敗だったのですが、 

それはまた後日に。 

 

帰ってから 

当たり券をコピーしたり、 

片手に持ち 自分の顔と 

一緒に写メを 

撮ったりしました。 

 

ちょっとした奇行ですが、 

万が一を 

考え証拠残しの為に。 

 

そんな心配を余所に 

あっさりと自分の 

普段使いの口座に 

6億円は振り込まれて 

いましたが。 

 

当たり券を持って 

行った銀行で言われたのが、 

「2週間くらいです。」 

とのことで 

 

振込みの確認ができたのは、 

確かにそれくらいの期間で 

 

普段使いの銀行 

(指定した振込先銀行)からの 

電話で確認しました。 

 

他の当選者の方の 

体験談でもお馴染みですね。 

 

因みに、振込先銀行側は 

何の振込みかは知っていました。 

 

銀行に行ったら 

支店長が別室で 

対応してくれました。 

 

「全て税引き後ですよ。」と 

言われ、 

当時はどういう意味か 

全く把握できて 

いませんでした。 

 

「6ミリオネアのブログ 

 (6億男)」 より

https://ameblo.jp/6millioner/ 

 

 

6億円が当たった時って

どんな気分なんでしょうね。

ガクガク しちゃうのかな。

 

それとも やったー!って ガッツポーズするのかな。

6億円の高額当選した人の 話を聞いて

本当に 自分も 宝くじが当たった気分に

なるだけでも 楽しいですね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

よろしければ ポチっとお願いします。

(*´▽`人)アリガトウゴザイマス♡  ↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

-体験談

© 2022 大当たりプリーズ. Powered by AFFINGER5